銀座しまだ内科クリニック

一般内科、消化器内科、肝臓内科
03-3574-9103
03-3574-9104

生活習慣病

銀座しまだ内科クリニック

肥満MEDICAL

肥満

肥満とは、体脂肪が過剰に蓄積した状態です。肥満になり、その状態が長く続くと、メタボリックシンドローム、糖尿病、高血圧、脂質異常症(高脂血症)などの合併症が多くみられます。

脂質異常症MEDICAL

脂質異常症とは、血液中にふくまれるコレステロールや中性脂肪(トリグリセライド)などの脂質が、一定の基準よりも多い状態のことをいいます。血液中に余分な脂質が多くなると、動脈硬化を起こしやすくなり、心筋梗塞や脳卒中などのリスクが高くなります。それが脂質異常症という病気です。
一般的には「血液がドロドロの状態」のことです。

高血圧MEDICAL

高血圧

血圧が高い状態が続く事で血管の壁に圧力が掛り、その結果、血管を傷めて次第に血管が硬くなり動脈硬化へとつながります。

高血圧の原因は特定されていませんが、遺伝的要因と食生活(塩分の高い食事)や嗜好(喫煙・飲酒)過多、または運動不足や精神的なストレスなどの環境的要因が重なって引き起こされると考えられています。

糖尿病MEDICAL

糖尿病は自分には関係ないと考えている方もいると思いますが、糖尿病一歩前の状態である「糖尿病予備軍」はかなり多くいるといわれています。糖尿病は、大人だけの病気ではなく、最近では子供にも増えているのですが、これは、生活習慣の悪化によるものであると考えられております。

糖尿病は一度なってしまうと治りませんが、「糖尿病予備軍」の段階ならまだ間に合いますので、糖尿病に対する正確な知識を持って、生活習慣を見直しましょう。